スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サージタンクの見直し設計

エンジン電装の部門のメンバーでサージタンクの見直し設計をしました。
今回行った理由は、アクセルのレスポンス、応答性が悪かったところから今回行いました。

現在のサージタンクの容量を計算してみたところ、排気量の10倍でした。
今回この容量が大きすぎるからアクセルを踏んだ時の応答性が悪いのではないかと考えました。

そのことからメンバー3人でそれぞれ容量が違うものを設計してみました。
今までの容量の10倍とその半分の5倍と一番最適なのではないかと考え出した2倍の容量のサージタンクを設計してみました。


これは2倍のサージタンクを簡単に設計したものです。
手前がエンジンで上の円錐の方はエアクリです。
これまでの数値は実験前の数値なのでまだどのような効果があるのかわかりません。
製作しましたら経過を報告します!!!
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitformula

Author:hitformula
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。