スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/21関西委員会

こんにちは!新三年生の林です。
先日行われた関西委員会の事を中心にお伝えしたいと思います。

4月21日(土)に開催される関西委員会に参加するため前日に広島を出発し大阪を目指しました。
メンバーは花木・秦野・高田・林の四人でした。
いつも通い慣れているはずなのですが、やはり毎回片道5時間の運転はつらいものがあります。
中国支部なんか自前で開けたら楽になるだろうにとよく思います。



さて、ご存知ない方もいらっしゃると思いますので簡単に説明いたしますと関西委員会とは、関西方面で学生フォーミュラに参加している大学が集まり合同で走行会などの企画や運営、またその他交流などを通して各校の技術の向上や習得目的とした組織のことです。今回はその月例会議に参加してきました。

今回の議題は
①静的勉強会の反省
②ニッシン講習会の予定について
③安全勉強会の予定について
④関西支部試走会について               というものでした。

特記するほどのことはないのですが、より安全に試走会を開催する為に給油時などの注意点の追加をしたり、もしマシンが事故し炎上した場合の対応などを話し合い、本大会以上の対応を目指して話し合ったことが印象的でした。
委員会も終わり、他大学の人達が新入生談議に花を咲かせている姿を見て、まだ1年生が入っていないウチとしては、少し寂しい気分になりました。
今年度は始まったばかりですが大会まで残り5ヶ月もありません。新入生を気長に待ちつつ早く車両を完成させて去年は走行できなかった関西試走会で今年こそ走行したいです。


また委員会の〆の言葉としてオブザーバーの勘坂様からお言葉を頂きました。
燃料タンクの加圧試験で、空気の漏れを確認する上で、石鹸をつけて目で確認する方法と水槽に漬けてを確認する場合どっちがいいか?
というものだったのですが、確実なのは水没試験だが正直な話どっちでも良いだろう。と思っていました。
しかしそれを製造ラインにおいて考えてみるといちいち石鹸をつけて確認するようでは雲泥の差であるということ。君達にはそこまで考えて欲しいという事でした。
そこまでいってしまえば大げさになるかもしれませんが、一つ一つの事柄のをしっかり理解して背景についても考えられるようにしていきたいと思いました。

 

余談ですが、今回は委員会が少し早めに終わったのでいつも行き帰りに高速道路から見えているあの構造物を見てきました。
しんちゃん太陽の塔
「芸術は爆発だ!」
でおなじみの岡本太郎の太陽の塔。
駐車場代だけでも爆発しました。主に財布が...
太陽の塔の置物ほしかったなぁ...

最後まで読んでくださってありがとうございました。
次の更新は二年生の高田君です。お楽しみに!
スポンサーサイト

テーマ : ぶらりと…
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitformula

Author:hitformula
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。