FC2ブログ

今年初めての「 走行会 」

[ 2011年2月21日 ]

今日はサーキットを借りて走行練習をしました。

コース統合


場所は "広島市安佐北区大林町" の「スポーツランドTAMADA 様 」にて行いました。


大学から1時間ほどで現地に到着し、

かつ比較的練習しやすい広いコースという…

なかなかの好条件。

コース外の山陰には少し雪が残っていましたが… 

天気は快晴で、ほのかに暖かく活動しやすい1日でした。


今回はフォーミュラカーの他に、

去年購入していた練習用のカートを持ってきました。

パイロンを立て、広めのコースを作るとまずはカートから。

二台の車
[ちなみに左がカート、右がフォーミュラカーです。]


1年生はまだフォーミュラカーに乗り慣れていないので、今日1日はカートに乗って練習をします。

普段フォーミュラカーに乗れない私たち技術班もカートに乗りました。

昨年大会に出場した3年、2年メンバーがフォーミュラカーに乗ります。

押しガケ

今回使ったカートは押し掛けタイプなので、始動するのに人手で後ろから助走をつける必要があります。

これは、慣れるまでが…なかなか大変でした。


…なぜフォーミュラカーも一緒に走らせないのか…それには理由がありました。

それは…"エンジンのトラブル"です。


フォーミュラカーは前日の夕方からじっくり準備し、

出発1時間前の始動チェックも万全の筈でした。

ですが、いざ出発前にエンジンをかけてみるとエンジンがかからない…

エンジンがかからない


どうしたものかとPCをつなぎ解析をしてみましたが

インジェクターエラー

"インジェクターに原因があるのでは…"ということしかわかりませんでした。


サーキットに行くとFCデザインの社員さんが整備を手伝ってくださったので

電装班とFCデザインの社員さんが整備に回り、

そのほかのメンバーで、走行,サポート,休憩と

ローテーションを組んで、しばらくカートを走らせました。


そうして無事、整備が終わると…

調整

結果、アイドリングのやりすぎによる

インジェクター・プラグに燃料が”かぶって”しまったことに起因するものでした。

こういうときには少しあぶって燃料を取ってやるのが良いそうです。

電装班は"今回はこれで出発にかなり時間をとられたので

今後細かなことにもきちんと気を配らせていきたい"と反省をしていました。


そして、ここからフォーミュラカーの出番です。

以降はこの2台で走行練習を行いました。

同時に

朝から、サーキットの閉まる17:00までじっくりと練習をし、

技術班の私自身も…「パイロット」が普段から経験しているコトが

実際に体感できたことで

フォーミュラカーを作るにあたって、かなり参考になったと思います。

今月の走行練習はこれで最後ですが、今後も練習を繰り返すたびに

" 新しい視点で考えを持つこと "が出来たらいいと思います。

そんな1日でした。


最後に、スポーツランドTAMADA様,FCデザイン様、

今日1日走行会にご協力して頂き、本当にありがとうございました…!!

夕方
スポンサーサイト



プロフィール

hitformula

Author:hitformula
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード