FC2ブログ

H27.1.19の活動報告

アブダビソーラーカーの後藤です。

今日はアブダビワールドフューチャーエナジーサミットにソーラーカーを展示しに行きました。

多国の方々が集まるイベントなので、セキュリティーが厳しいです。入場時は飛行機の持ち物検査と同じ様に検査されます。

サミットが終わると夕方の7時からパーティーがありました。

私たちは6位でした。表彰式には上がれないだろうなと思っていたのですが、チームワーク賞取得ということで表彰されました。UAE大学との共同チームということで評価されたみたいです。
S__4251652.jpg

トロフィーです。
S__4251653.jpg

広島工業大学組です。みんなひげを生やしています。
S__4251654.jpg

この後、ひとしきり楽しんで帰りました。なんせ明日は朝の3時起き・・・ゆっくりはしていられません!
おやすみなさいです!それではまた明日。
スポンサーサイト



2015/01/21の活動報告

アブダビソーラーカーの後藤です。

アブダビソーラーカーのタグをつけるべきか迷いましたが、一応つけます。広島に帰るまでが遠征です。

さて、我々が乗る飛行機は午前7時20分に出発なので6時半には空港に集合しました。

羽田空港第一ビルから広島空港まで飛びます。

そのあとはバスに乗り、広島駅に到着、解散。といった流れです。

いやあ、長かったようで一瞬だったようにも思えるアブダビ遠征でした。

このカテゴリをつけるのは最後だと思うと、少し寂しいですが、また機会があったらアラブに行き、今度は観光として、様々なところを回ってみたいです。現地でできた友人ともまた会いたいですし。

それでは、これでアブダビソーラーチャレンジ遠征の報告は以上になります。

皆さん、お疲れっしたぁあ!!  \っっしたぁあ!!/

2015/01/20活動報告

アブダビソーラーカーの後藤です。

皆無事日本へ帰国できました。

とりあえずきちんとみんなそろって帰れたことを喜ばしく思いました。

お土産買う時間もほとんど無かったので、お土産待ってる友達になんていおうか・・・なんで考えてました。

帰って一番にしたことは・・・飲酒です。あっちではお酒禁止だったのでつい・・。

今日はネカフェにでも泊まって明日飛行機で広島まで帰ります。
それではおやすみなさい。

2015/01/18の活動報告

アブダビソーラーカーの後藤です。

2015/01/18の活動報告をします。


今日は朝4時に起きました。とても寒いです。凍えながら作業をします。厚着を持ってこなかった自分を悔いました・・・。
さて、ソーラーパネルをもって日のよく当たる場所へと移動します。旗が立っているので、場所選びに苦戦しました。充電できる時間は限られているので、日の出とともにパネル全面でチャージできる場所を探します。
18日6時過ぎ日の出を予想し充電に向かう

人が影にならないようにコーンを立てます。
人が通って影ができないようにコーンを立てる

安定してチャージできる場所を確保。
日の出前に場所が決まった

さて、一番手ドライバーは中根先生です。先生用のバラスト(体重を調節してフェアな勝負にするため)をのせます。
オブザーバにバラストをチェックしてもらう

中根先生が操縦席に座ります。人の手を借りないと乗り降りは厳しいです。
IMG_0635.jpg

出発します。今日も晴れ!ガンガンいきます。
出発!

他チームを追い抜きます。追い抜くときは皆興奮絶叫しながら盛り上がっていました。「競技してるなぁ」感がすごいです。
順調に進み32番をテイクオーバー

充電が少なくなってきました。ベテランの塩川さん(FALCONのメンバー)とドライバー交代します。低電圧での走行は非常にテクニックを要します。
ドライバー交代後も順調に走る(塩川)

さすがに充電もわずかになり、ソーラーパネルで充電した先から使っている状態です。曇ってなくてよかったです。
絶妙なアクセルワークで確実に前へ進みます。
しかし充電が少なくなってきてペースダウン

到着しました。無事に走り切れてホッとしました。
メンバーのシャツにサインをしたり、他メンバーと喜びを分かち合ったりと一同喜びに包まれました。
無事到着、他チームのドライバーとのたたえあう様子

集合写真を撮りました。ともに走り切った仲間です。
チーム集合写真

Tシャツにサインをしました。
青野チームメイトのイスマイルにサイン

宴はまた後にしてとりあえず車両を地下駐車場に運びます。走り切った車両に丁寧にカバーをかけます。
IMG_0708.jpg

この後、ホテルに帰り、寝ました。UAE大学の皆さんとは明日でお別れです。さみしいですが仕方ないです。
それではまた明日。

2015/01/17の活動報告

アブダビソーラーカーの後藤です。

2015/01/17の活動報告をします。

朝の充電を行っております。ここでの充電は後の走行に関わる非常に重要な作業です。朝の太陽は少し低め、東より少し南にずれた場所から出てくるので、太陽の角度に合わせてパネルを調節します。
アンペアを見ながら的確な充電角度を探っています

オブサーバの方と中根先生との交流の様子です。このように通訳を介してではなく、皆直接英語を話し、意思を伝えています。最初は苦労しましたが、ともに作業をしていく中でコミュニケーションが取れるようになっていきました。
オブザーバとの交流

我々が走行するコースのほとんどがこのような砂漠にある道路です。
それゆえに砂埃がひどく、コックピットとソーラーパネルに砂がびっしりつきます。砂を落とすのが大変です。
砂漠のそばなので砂埃がすごいです

直線の道が続きます。スピードを落とす必要がないため制限速度ぎりぎりで突っ走ります。
後方車両から見たソーラーカー



たどり着いたキャンプ場から配給されました。内容は牛肉や鶏肉など力のつくものばかりでした。
UAE大学の方たちとも食事をしながら話ができ、良いコミュニケーションスペースになりました。
いえーい
実際にキャンプ場で出たランチです。一人分がとても多かったです。
キャンプ場で出たランチ

キャンプ場にたどり着いて明日のために充電しています。
夕方にはオフィシャルにバッテリーを回収されるため、急いで充電いています。反則行動防止のためにバッテリーを回収されます。
たどり着いたキャンプ場にて充電


日差し強いです。しかし、この日差しがソーラーカーには大切。感覚的には限界があるので、ソーラーパネルから流れるアンペアを見ながら調節します。
充電パネルを支える僕

このまま夕方まで充電をして、オフィシャルにバッテリーを封印されました。
明日はこのキャンプ場から出発し、折り返してまたキャンプ場に戻ってきます。
それではまた明日。
プロフィール

hitformula

Author:hitformula
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード